NAKANISHI Atsuko

中西敦子

Research Fellow - 研究員


Profile

分子整合栄養医学 健康指導士。血液栄養 診断士。

家族や自らの体調不良をきっかけに、ノーベル賞受賞者 ライナス・ポーリング博士の提唱した分子整合栄養医学を学生時代から学び初める。

医師が処方するサプリメントを摂取したことで家族全員の体調が劇的に回復。現在 約20年間 研究を続け、分子整合栄養医学が慢性的な疾患を改善する医療の中心となるよう日々、栄養指導などをおこなっている。


Projects